Vita

PSVITA カスタムフォント 第二弾

投稿日:

第一弾はこちらです。

さて、フォントという目につきやすいモノを変更したがるのは改造者の性でしょうか。
結局見にくくなることが多いのですが…。

以前はこれでvita壊しましたが、懲りずに挑戦です。

といっても、今回の方法は前回に比べ安全です。

fontIntaller(fontRedirect)

正確にはfontRedirectのインストーラーがfontInstallerです。

ダウンロード

概要

sa0:data/font/pvf/"にあるフォント群の代わりに"ux0:data/font"に置いたフォントを読み込みます。

プラグインの為、起動不可になった場合は無効化して起動することで通常起動可能です。
(尚、前回私はsa0を直接書き換えてVitaは旅立ちました)

尚、少なくとも英語と日本語が入ったフォントファイルを使うことが望ましいです。

手順

【1】ダウンロードしたfontInstaller.vpkをVitaShell等でVitaにインストール。

【2】Vitaの"ux0/data/"にfontフォルダを作成する。

【3】VitaShell等で"ux0:data/font/"にフォントファイルをコピー。

【4】Vita Font Installerをホーム画面より起動。

【5】追加したフォントの一覧が表示されるので、〇ボタンで1つ選択する。

【6】STARTボタンを押し、続いて〇ボタンを押して再起動する。

-Vita
-, , ,

Copyright© 虚無空間 , 2018 All Rights Reserved.