iPhone

iPhone Xに取り敢えず入れた脱獄関連アプリ

投稿日:

以下で私が今回導入した脱獄関連のアプリを紹介します。

他におすすめがあれば、コメントいただけると助かります。

  1. Filza File Manager
    言わずとしれた、有名なファイラーアプリ。
    気がついたらiFilesの代わりになっていた。
  2. AVLock
    動画再生画面に、横回転ボタンを設置する。
    基本的に縦回転ロックしている身としてはとても助かります。
  3. iKeywi3
    iPhone4のときからお世話になっていた英字キーボードに数字の段を追加するソフト。
    購入履歴があるので取り敢えず入れたが、フリック入力に慣れたので使う機会は少なそう。
  4. AutoBrightnessToggle (CCSupport)
    コントロールセンターに明るさの自動調整のON/OFFボタンを追加する。
    偶にOFFにしたくなるが、設定アプリ内で深い位置にあるので
    結構面倒だった。
  5. Aerify
    音量HUDをバーのサイズに変更する。
  6. SSH Toggle and Port
    今回のElectraはSSHが常にONと多少セキュリティ的には怖い面があるので、ON/OFFしやすいようにコントロールセンターに追加しておくと良い。
  7. PercentageBatteryX
    iPhoneXのバッテリー表示をオシャレなパーセンテージ付きアイコンに変える。
    BatteryPercentXとどちらを入れようかと悩んだが、BatteryPercentXは文字のサイズが微妙に太く、見栄えが悪かったのでこちらを入れた。
  8. Boxy 3
    iPhone Xの画面が大きい割に画面に置けるアイコン数が少ないのでこちらを導入。
    今は5x7 ドック数5で落ち着きました。
  9. ByeHomeBottomBarX
    名前の通り、iPhoneXの下のバーを消すソフト。
    あってもなくてもその部分にスペースが有るのですが、あえて消しました。

やはり、昔のiOSなら兎も角、今のiOSはそこまで脱獄する必要はないかな…と思いました。

-iPhone
-,

Copyright© 虚無空間 , 2018 All Rights Reserved.