3ds

[9.0.0-11.3.0] OCSリリース

更新日:

さて。OCS(One Click Setup)の紹介をしたいと思います。

これを使うことでSoundHaxを使ったb9sのインストールがかんたんになります。

使い方

用意するもの
やり方
  1. ルートにSoundHax.m4aをコピーする。
  2. otherapp_payloadを"otherapp.bin"の名前でルートにコピーする。
  3. ocs.3dsxを"boot.3dsx"の名前でルートにコピーする。
  4. SDを3dsに差し込んで"サウンド"を起動。
  5. <3 nedwill 2016を再生する。
  6. 起動したらAボタンを押す。
  7. SafeB9SInstallerが起動するのでキー入力をする。
  8. インストールが完了したらAボタンを押し、シャットダウンする。
  9. 自動的に再起動し、Luma3dsのコンフィグ画面が表示されるので、"Show NAND or user string in System Settings"をAで選択する。
  10. スタートボタンを押し、再起動後に本体設定を起動し、アップデートする。
  11. ダウンロードプレイアプリを起動し、L,十字下、セレクト同時押しでRosalinaメニューを開く。
  12. "Miscellaneous options"を選択する。
  13. "Switch the hb. title to the current app."を選択する。
  14. Bを数回押してRosalinaメニューを閉じる。
  15. ホームを押してダウンロードプレイを終了し、再度ダウンロードプレイを起動する。
  16. ocsがまた起動するはずなので、Aを押し、続行する。
  17. 終わったらスタートボタンを押す。
  18. homebrewが起動するので、ホームボタンを押し、戻る。
  19. FBIなどが追加されたら終了。

導入後に消して良い物、消してはいけない物など

9.0.0のSoundHax+UDSploitとも同じように、

+3ds
+gm9
+luma
+Nintendo 3DS
+boot.3dsx
+boot.firm

これ以外は消しても問題ありません。

-3ds
-, ,

Copyright© 虚無空間 , 2018 All Rights Reserved.