3ds

A9LH導入 その2

投稿日:8月 3, 2016 更新日:

この記事は古い情報を載せています。
最新記事は→こちらから確認できます。

3dsが9.2.0でないときは、その1を見てください。

このページで必要なもの

【1】SDのルートにダウンロードしたluma.zip内のLuma3DS.dat、3dsフォルダ、lumaフォルダをコピーする。

【2】SDのルートにダウンロードしたEmuNAND9 zip内の3dsフォルダをコピーする。

【3】SDのルートにダウンロードしたTinyFormat zip内の3dsフォルダをコピーする。

【4】SDカード内のデータをパソコンにバックアップする。(この後のステップですべて消えます)

【5】SDカードを挿入し、Homebrew Launcherを開き、EmuNAND9を起動する。(時間がかかる可能性あり。もしいくら待っても無理だった場合は再起動すること

【6】Complete RedNAND setupを選択し、終了を待つ。

【7】セレクトボタンを押して、SDカードを抜き、パソコンに差し込む。

【8】【4】でバックアップしたデータをSDカードに戻し、3DSに再度差し込み、スタートボタンを押す。

【9】再度Homebrew Launcherを開き、Luma3DSを起動する。(ブラックアウトした場合はやり直し)

【10】Show current NAND in System Settingsを有効にし、スタートボタンを押す。

【11】ホームメニューが無事に起動できたら、3dsを再起動する。

【12】sysNANDを初期化するために、Homebrew Launcherを開き、TinyFormatを起動する。(redNANDを初期化してしまうと、今までのデータが消えることになります。menuhaxの場合sysNANDのみの為、menuhaxをお勧めします)

【13】Yを押してsysNANDをフォーマットする。(sysNANDのデータはredNANDにコピーされている為、消える心配はありません)

【14】ニンテンドーネットワークIDを設定せずに、初期設定を完了させる。

【15】menuhaxは削除されたため、再度インストールする。

【16】homebrewよりredNANDを起動し、本体設定を起動する。本体バージョンにemuがついていない場合、sysNANDに入っているのでアップデートはしないでください。手順を見直してもredNANDに入れない場合はコメントをください。

【17】その他の設定の本体の更新から本体を更新する。

A9LH導入 その3

 

 

 

Sponsored Link

-3ds
-, ,

執筆者:


  1. Janeece より:

    It’s really great that people are sharing this inftrmaoion.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Loading...



その時その時書こうと思ったものを書いていきます。
yahooブログから始まりFC2を経て今ここです。
皆様の興味がそそる内容は少ないかもしれませんが、よろしくお願いします。