3ds

[2016/12/10]arm9loaderhaxアップデート

更新日:

アップデートによりSDが無くても起動できるようになったようです。
実は数日前に更新されていたのですが、まとまった時間が取れなかったので数日遅れました。

前提条件として既にA9LH導入済みだとします。
まだの方はこちら

手順

必要なもの

【1】SDカードのルートにあるaeskeydb.binを削除する。
【2】同じくルートからa9lhフォルダを削除する。
【3】ダウンロードしたaeskeydb.binをSDのfiles9フォルダにコピーする。
【4】ダウンロードしたHourglass9のzip内のHourglass9.binをSDの/luma/payloadsフォルダにコピーし、名前をstart_Hourglass9.binに変更する。
【5】ダウンロードしたSafeA9LHInstallerのzipのarm9loaderhax.binをSDの/luma/payloadsにコピーし、名前をdown_safea9lhinstaller.binに変更する。
【6】ダウンロードしたdata_input_v4.zipのa9lhフォルダをSDのルートにコピーする。
【7】ダウンロードしたarm9loaderhaxのzipの中身をSDのa9lhフォルダにコピーする。
【8】ダウンロードしたLuma3DSのzipのarm9loaderhax.binをSDのルートに上書きする。
【9】SDを3DSに差し込み、十字キー下を押しながら起動する。
【10】セレクトを押してアップデートする。
【11】電源を切ったらSDカードをパソコンに差し込む。
【12】SDのルートからa9lhフォルダを削除する。
【13】SDの/luma/payloadからdown_safea9lhinstaller.binを削除する。
【14】SDを3DSに差し込み、セレクトボタンを押しながら起動する。
【15】"Autoboot SysNAND"、"Use SysNAND FIRM if booting with R"、"Show NAND or user string in System Settings"を選択する。
【16】もしNew3DSの場合は、"New 3DS CPU” to “Clock+L2(x)"も選択する。
【17】スタートボタンを押して保存、再起動をする。
【18】FBIを起動する。
【19】SDを選択して、arm9loaderhax.binでAを押してCopyを選択する。
【20】BでFBIメインメニューに戻り、CTR NANDを選択する。
【21】<current directory>を選択して、PasteオプションでAを押す。(※1 もしも<current directory>がない場合)
【22】ホームボタンでホームに戻り、3DSの電源を消してSDカードを取り出す。
【23】SDを抜いた状態でセレクトを押しながら起動する。
【24】"Show NAND or user string in System Settings"を選択する。
【25】もしNew3DSの場合は、"New 3DS CPU” to “Clock+L2(x)"も選択する。
【26】SDカードを差し込んでスタートボタンを押して保存、再起動する。

これで完了となります。

※1 もしも<current directory>がない場合

FBIが古い場合項目が無いようです。最新版をインストールすることで表示されます。
FBI[*]

こちらのciaをFBIまたはそれに準ずるものでインストールしてください。
その後最初に入れていたFBIは本体設定より削除してください。

-3ds
-, ,

Copyright© 虚無空間 , 2018 All Rights Reserved.