3ds

Gateway3DSを最新ファーム環境下で使う方法

投稿日:7月 19, 2017 更新日:

Gateway3DSをSys11.4,11.5,B9S1.0/1.2で動かす方法を紹介したいと思います。

最初に警告をします。

SYSNANDのみのユーザーへ。

11.3以降の場合、絶対にGW Modeで起動しないでください!

B9Sが消え、本来のファームウェアに戻ります!

これ以降の操作は行わないでください!

これ以降は、別のSDカードでやることをオススメします。

全体的に使用するものは、Gateway3DSの赤カードです。

では、手順を紹介します。

目次

 

EmuNANDを作成する

※この手順を実行するとSDカード内のデータが全て消えるので、他のSDを使うか、バックアップを取ってください。

【1】スタートボタンを長押ししながら起動して、GodMode9を起動する。
【2】Homeボタンを押してアクションメニューを開き”More…”を選択する。
【3】”SD format menu”を選択し、SysNAND size(full)を選択する。
【4】Autoを選択し、label名を好きに決めてAを押す。
【5】入力を求められるので、画面に表示されたキーコンボを入力する。
【6】”GW EmuNAND type”を選択する。

Luma3DSのセットアップ

必要なもの

Luma3DS

手順

  1. luma3DS.7z内のboot.firmをSDのルートにコピーする
  2. SELECTを押しながら再起動し、設定メニューを出す

EmuNAND AutoBoot

  1. セレクトボタンを長押ししながら起動して、Luma3DS コンフィグメニューを開く。
  2. Autoboot EmuNANDを選択する。
  3. (選択されてなければ)”Show NAND or user string in System Settings”を選択する。
  4. Startで再起動し、設定を確認して、”Emu 11.x.0″になっていることを確認する。

EmuNANDに必須ソフトを入れる

必要なもの

Sysupdater

FBI(3DSX&CIA)

GodMode9

手順
  1. ルートにciasフォルダを作成する。
  2. SysUpdater.ciaをciasフォルダにコピーする。
  3. FBI.ciaをciasフォルダにコピーする。
  4. FBI.3dsxを3dsフォルダにコピーする。
  5. ダウンロードプレイアプリを起動し、L,十字下,セレクト同時押しでRosalinaメニューを開く。
  6. “Miscellaneous options”を選択する。
  7.  “Switch the hb. title to the current app.”を選択する。
  8. Bを数回押してRosalinaメニューを閉じる。
  9. ホームを押してダウンロードプレイを終了し、再度ダウンロードプレイを起動する。
  10. homebrewが読み込まれるので、FBIを起動する。
  11. SD、ciasと進み、“<current directory>”を選択してから“Install all CIAs”を選択して全てインストールする。
  12. ホームボタンを押して、ホームに戻る。

 

EmuNANDのダウングレード

もし、SYSNANDが11.2.0以下の場合、このステップを飛ばしてください。

必要なもの

update CIAs(11.2.0-36J N3DS/O3DSにあったバージョンをダウンロードしてください)

手順
  1. ダウンロードしたzipファイルを解凍してできた/updatesをSDカードのルートへ置く
  2. EmuNANDで起動し、SysUpdaterを実行する
  3. Yボタンを押し、ダウングレードする。
  4. 再起動し、バージョンを確認する(11.2.0になっていたら成功)

Gateway3DSの準備

必要なもの

v2gw.zip

BootCTR9

arm9loaderhax.bin.zip

手順

  1. v2gw.zipを解凍する
  2. 出てきたarm9loaderhax.binを/luma/payloads/に置く
  3. arm9loaderhax.binをv2gw.binに名前を変える
  4. arm9loaderhax.bin.zip(間違えないように)を解凍する
  5. 出てきたarm9loaderhax.binを/luma/payloads/に置く
  6. arm9loaderhax.binをgateway.binに名前を変える
  7. BootCTR9-firm-b9s1.2.zipを解凍する
  8. 解凍したboot.firmを/luma/payloads/に置き、down_BootCTR9.firmとする
  9. 解凍したboot_config.iniをSDカードのルートヘ置く
  10. boot_config.iniを以下の内容で上書きする。
[BOOTCTR9]
key_delay = 1000

[DEFAULT]
path = /luma/payloads/v2gw.bin

これで完了です。

起動時にDOWNボタンを押しながら起動すれば、GWModeに入れます。

もう一度いいますが、SYSNANDでGWModeを起動した場合、L+R+SELECTを押すよう指示されますが、11.3以上の場合、絶対に押さないでください。

 

 

Sponsored Link

-3ds

執筆者:


  1. glanheit より:

    現在手元に実機がないために詳しい確認ができません。

    追って確認いたします

  2. toshiro より:

    Sys11.4 sighax1.2です。
    これって⤴︎の機器でもできます?
    なんかGWmodeで起動できないなら確実にできる気しないんですが、警告には一切書いてなくて、最後にはできないってことでまったく理解できません。
    教えてください。

  3. a より:

    microsdに既にGWのemunandが作成できている場合、emunand作成は新規に行わなくてよろしいのでしょうか。

    よろしくお願いします。

  4. YOY より:

    SysがSysE表記になるのは正常ですか?また、Emuを初期化してもSysは初期化されないんですか?反対にSysを初期化してもEmuは初期化されないんですか?
    ダウングレードをEmuでしたらしたら、Sysもバージョンが下がりますか?

    • 一般人 より:

      ここまで来ると凄い。
      SysとEmuどちらもバックアップとって
      やってみたらどうですか?

  5. a より:

    出遅れましたが本日導入しました。

    【使用環境】
    OLD3dsLL
    EmuNAND(GW11.02)

    GWのEmuNANDをそのまま使いました。
    START同時押しからCTRでGWModeに入れます。
    しかし、Down同時押しではGWModeが起動できませんでした。

    Down同時押し起動をしたい方は、EmuNANDの作り直しをおすすめします。

  6. a より:

    GodMode9でEmuNANDを作り直しましたが、やはりDownボタン同時押しでGWModeが起動できません。

    10.boot_config.iniを以下の内容で上書きする。

    これは既存のファイル内の該当項目を変更するだけでよろしいでしょうか。

    あるいは
    [BOOTCTR9]
    key_delay = 1000

    [DEFAULT]
    path = /luma/payloads/v2gw.bin

    この2行のみにしてしまうのでしょうか。

    よろしくお願いします。

    • Iruna_Sys より:

      二行のみにしてください。

      • a より:

        ありがとうございます。2行のみにしてみましたが、下ボタン同時押しでGWMode起動できませんでした。

        おそらく私の環境ではできないようです。START同時押し起動でプレイします。

        ありがとうございました。

  7. house より:

    ご教授ください。
    emuNandの作成はできたのですが、HBLの起動ができず、エラーが出ます。
    o3ds sys11.6 emu11.6です。
    よろしくお願い申し上げます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Loading...