その他

【スーファミミニ】hakchi2と出来る事

更新日:

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(スーファミミニ)の改造方法、その後に出来ることをまとめておきたいと思います。

初回の設定方法

【1】hakchi2をダウンロードする。
※debugやweb_installerがあるが、無印が無難。

【2】ダウンロードしたものを解凍してhakchi.exeを起動する。

【3】初回起動時に下のようなポップアップが出るので、今回はスーファミミニの為、Super Famicom Miniを選択する。

※なんだか嬉しい気分にさせる画像

【4】カーネルタブの「カーネルをダンプ」を選択する。

【5】画面の指示に従って行き、最後にドライバーをインストール、を押す。

※エラーとなる場合はUSBポートを変える等をして何度か試してください。

【6】ダンプが終わると、hakchi2\dump\kernel_super_famicom.imgに保存される。

※ダンプしたkernel_super_famicom.imgのmd5が
632e179db63d9bcd42281f776a030c14
c3378edfc1b96a5268a066d5fbe12d89
のどちらかであることを確認しておくこと。

【7】続いてカーネルタブの「カスタムカーネルを書き込み」を選択する。

【8】終わったら、念のために「複合化されたNAND-Bパーティションをダンプ」する。

ゲームの追加方法

【1】hakchi2を起動する。

【2】追加したいゲームをドラッグ&ドロップ、又はゲームの新規追加ボタンを押して追加したいゲームを選択する。

【3】必要ならば右側に必要な情報を入力する。(テキトーで可)

【4】最後に同期を押せば実機で起動可能となる。

※GBA等の他のものを起動した場合は、下の作業も行ってください。

スーファミ以外のゲームの追加

【1】retroarch_with_cores.zipをダウンロードする。

【2】zipのまま、hakchi2にドラッグ&ドロップをする。

【3】下の画像のものが出たらOKを押し、画面の指示に従う。

これで、起動できるようになります。

書き込む可能領域を増やす

【1】hakchi2のモジュールタブより、拡張モジュールをインストールをクリックする。

【2】モジュールの一覧の中のextra_spaceにチェックを入れOKを押す。

【3】画面の指示に従いスーファミミニを接続する。

完了すると50MB書き込み可能領域が増えます。

-その他

Copyright© 虚無空間 , 2018 All Rights Reserved.