iPhone

32bit iOS9.3.5 脱獄ツール『Phoenix』リリース

投稿日:

iOS9の最終バージョンであるiOS9.3.5を脱獄できるツールがリリースされました。

と言っても32bitなので

  • iPhone 4s、iPhone 5、iPhone 5c
  • iPod touch 5G
  • iPad 2、iPad 3、iPad 4
  • iPad mini 1

への対応となっています。

必要なもの

最近の脱獄と同じくipaファイルのインストール、起動となっています。

ipaは以下のサイトのダウンロードリンクよりどうぞ

Phoenix Jailbreak

インストールは最近よく見る

Cydia Impactorで出来ます。

自分のパソコンにあったものをダウンロードしてください。

脱獄方法

何かあった時のために、バックアップを取っておくことを強くお勧めします。

【1】iPhoneをパソコンと接続し、ダウンロードしたCydia Impactorを起動する。

【2】ipaファイルをCydia Impactorにドラッグ&ドロップする。

【3】インストールするために自分のApple IDを入力して認証する。

【4】終わるまで待機する。

【5】終了すると、iPhoneの画面にアプリが追加されますが、まだ起動できないので、先に設定アプリを起動する。

【6】一般 –> プロファイルとデバイス管理とすすみ、追加したプロファイルを選択して、信頼を押す。

【7】ホーム画面にあるPhoenixを起動して、”Prepare For Jailbreak”を押す。

【8】続いて、Acceptを押して、ポップアップを消した後に下の方にある”Proceed With Jailbreak”をタップ。

【9】最後に、”Begin Installation”を押して”Use Provided Offsets”を押せば、脱獄作業が開始されます。

【10】数分ほど待機していると自動でリスプリングされます。

ここで再起動した場合、失敗しているので再度やり直してください。

再起動後の復帰

ホーム画面のPhoenixアプリを起動し、Kickstart Jailbreak』ボタンをタップ、続いて『Use Provided Offsets』を選択すれば自動でリスプリングされ復帰できます。

もしここで再起動した場合はやはり失敗なのでやり直してください。

執筆者:

Sponsored Link

-iPhone
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Loading...



その時その時書こうと思ったものを書いていきます。
yahooブログから始まりFC2を経て今ここです。
皆様の興味がそそる内容は少ないかもしれませんが、よろしくお願いします。