レビュー

【PR】EaseUS Data Recovery Wizard Free レビュー

投稿日:

今回はEaseUS社のData Recovery Wizardをレビューしたいと思います。

たまにはこういう記事も良いのではないでしょうか。

因みにEaseUSといえば、私はEaseUS Partition Masterに非常にお世話になっております。

データを消さずにパーティションのサイズが変更できるという優れもので、とてもおすすめです。

EaseUS Data Recovery Wizard

こちらは、一言で言ってしまえば、消去してしまったデータを復元する、というソフトです。

通常、WindowsやMacintoshでうっかり消してしまったファイルはゴミ箱に送られるので、その場合はゴミ箱を開き取り出せばよいのですが、SD/USB上のファイルはゴミ箱に送られないため、その方法で戻すことは出来ません。

そのようなときに使えるかもしれないものが、今回紹介するソフトです。

因みにPC上でファイルを削除する、という行為は端的に言ってしまうと、作品名○○という絵があったときに、作品名をなかったことにして、絵を上から塗りつぶす感じです。

絵を上から塗りつぶすまでは作品名がなくても、そこには完成された絵があり続けます。

。。わかりにくいですね、すみません。

インストール

Windows版ダウンロード

Macintosh版ダウンロード

※私はWindows版を利用しました。

インストールは他のソフトと同様、ダブルクリックで起動して流れに沿って進むだけなのですが、一点だけ注意することがあります。

インストール時に以下の警告が出るのですが、復元したい対象のドライブにはインストールしないことをオススメします。

実際に使ってみよう

新調したUSBに画像をコピーして、右クリックより消去してみる。

因みに、利用した画像はこちら(外部リンク)の画像です。

ソフトを起動すると、以下の画面が表示されます。今回はうっかり間違えて消してしまったUSBに入れていた画像ファイルを復元したいので(F:)を選択。

 

すると、スキャンが開始されます。時間がかかりますが、ディープスキャンが終了するまで待ちましょう。

ディープスキャンが終了したら、一覧が表示されるので、それっぽいものを探してください。

今回は、既存のパーティション(FAT32)の中にありました。

……文字化け……?…復元してみましょう。

復元は、復元したいファイル名の左にチェックを入れて、リカバリーボタンを押してください。
押すと、保存先が表示されるので、任意の場所を選択してください。

注意点として、まだ他に取り出したいファイルがある場合は、違うドライブを選択することを強くオススメします。

–>画像を開いてみましたが、表示が崩れることもなく、無事復元できました。

実際に使ってみよう~2~

再度、同じ画像をUSBに入れました。

まぁ、うっかり間違えてディスクをフォーマットしてしまうことってよくありますよね。

私もよくやりますし。。

今年はCドライブをうっかりフォーマットしてしまい、しかも焦ってしまって復元さえ出来ない状態に……。。

さて、先ほどと同じように復元をしてみましょう。

今回はこちらの場所に無事確認しました。ファイル名は失っているようですが、画像は欠損もなく復元できました。

良い点

ソフトとして、UIもごちゃごちゃとしていなく、直感で操作できるので良いかなと思います。
無料版ですと復元できる合計サイズに制限がありますが、うっかり消してしまった少しのデータを復元したいだけならば問題なく利用候補に上げて良いでしょう。

勿論、ディスク全域に0を書き込むと復元は無理でしたが、逆に0を書き込んで復元されると困りますからね~~;

通常の使用ではまったくもって問題ありません。

悪い点

ダウンロードサイトには無料版は2GB分復元可能と書いてあるが、ダウンロードしてインストールしただけだと、0.5GB(500MB)分しか利用できない。
2GB分の復元をするには、Facebook、Twitter、Google+でのシェアが必須です。

今でこそ、私はTwitterをやっていますが、Facebook、Google+では活動していません。
なので、あまりこう言った感じの、シェア強制行為はなぁと思います。

==>なんとなくFacebookのアイコンを押してブラウザで開いた後に何もせずに閉じたら、2GBになっていたという。。
いいのかそれで、いいのかこれをやって…。

……レビュー記事なのに悪い点が消え去った瞬間である。

執筆者:

Sponsored Link

-レビュー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Loading...



その時その時書こうと思ったものを書いていきます。
yahooブログから始まりFC2を経て今ここです。
皆様の興味がそそる内容は少ないかもしれませんが、よろしくお願いします。