PS3

PS3 OFW4.82にCFWをインストール可能に (by Team PS3Xploit)

更新日:

PS3のOFW(公式ファームウェア)4.82にCFW(カスタムファームウェア)をインストールする方法がPS3Xploitチームより公開されていました。

長い間できなかった、PS3最新ファームウェアでの改造(脱獄(jailbreak)とも呼ばれています)となります。

尚、記事執筆時点で25xx以下のPS3で導入可能です。
決して3xxx、4xxx(SuperSlims/Late Slim)では行わないでください。壊れます。

情報元

情報元

 

実行される方は、成功、失敗の報告を書いて頂けると大変助かります。

記事を更新しました。新しい記事はこちら

必要なもの

-25xx以下の4.82のPS3
正確には初期バージョンが3.55の本体である必要があります。
-fat32でフォーマットされたUSBメモリ
-flsh.hex(解凍した中のフォルダ内にあります) (何があってもファイル名を変更しないでください)

尚、flash.hexのMD5は"8e156c99101bf36ec3edb832982ae46d"です。
実行するときは確認することがとても望ましいです。

手順

【1】flash.hexをUSBのルートに置く。

【2】USBをBDドライブに最も近いところ(/dev_usb000)に挿し込む。(詳しくは調べることをオススメします)

【3】PS3の電源をつけてブラウザを開き、三角ボタンを押してツールを開く。

【4】その後ホームページの設定に進み、空白のページを選択してOKを押す。

【5】ブラウザを一度閉じて、再度開く。

【6】続いて検索バーを開き(http://redthetrainer.com/ps3/norNandWriter/nor-482.html)にアクセスする。

【7】NAND型フラッシュ(モデルCECHAxx/Bxx/Cxx/Exx/Gxx)の場合、nand-482.htmlを、それ以外の場合はnor-482.htmlを選択する。
注意:PS3モデル3xxx / 4xxx(SuperSlims / Late Slim)で実行しないでください。壊れます。

【8】念のために画面を読むことをオススメします。
対応している場合、互換性があると表示されます。

【9】ページの読み込みが終わり次第、Write to NAND / NOR Flash Memoryを押す。

上手くいくと、緑色の成功メッセージが表示され、その後シャットダウンされる。

5分たってもシャットダウンされない場合、失敗しているので、再度上記の手順をしてください。

キャッシュ、Cookieを削除すると上手くいくことがあります。

【10】4.82 CFW (Currently the only available CFW is Ferrox)又は、"4.81 Rebug REX with this modified PUP by Thibobo"をダウンロードする。

追記

公式から4.82.1 Rebugが公開されました。

【11】USBの/PS3/UPDATEにPS3UPDAT.PUPの名前でコピーする。

【12】USBをPS3に挿し込み、システムアップデートからUSBメモリ経由でアップデート作業を行う。

以上でCFW導入完了です。

 

-PS3
-

Copyright© 虚無空間 , 2018 All Rights Reserved.